■FC2カウンター

■特典付!レジスタンストレードメソッド (RTM)のご購入はこちら♪

2015年 +48490pips(確定)---- 2016年 +51521pips(確定)---- 2017年 +10947pips(4月22日現在)  〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 私しんからの直接購入をご検討いただける方は、お手数ですが、「ブログを見ました!」と一言添えて、この下にあります「メールでのお問い合わせはこちら♪」よりご連絡ください。原則24時間以内にご返信をさせていただきます。                                     ブログをいつもご高覧いただいている方への特典として、特別価格にてご奉仕させていただきます。(銀行振込のみの対応となります。ご了承ください。)無料サポート期間等もDLマーケット経由と同じ条件になります。

■特典付! platinum kubera FX はこちら♪

他社で唯一オススメできるFXインジケーター商材です。石塚先生とのタイアップ企画が実現いたしました。裁量の取り入れ方については、私も精一杯サポートさせていただきます。特典詳細はブログ内記事をご高覧いただくか、私しんまで直接ご連絡ください。

■メールでのお問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSリンクの表示
■相互リンク募集中♪(リンクフリーです!)

このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請フォーム
■プロフィール

しん

  • Author:しん



  • 元小学校教員のしんと言います。よろしくお願いします。

    好きな女優 昔は水野真紀さんだった時期がある。今は吉瀬美智子さん。昔は年上好みだったが、次第に年下好みに変わり、今は同じぐらいの年齢がやっぱり一番落ち着くかな、という感じがしている。
    過去に似ていると言われた有名人 加勢大周、上原浩治、柳葉敏郎、桂歌丸、ビビビのねずみ男
    大学の卒業論文はピアノ演奏、ショパンポロネーズ作品No.40-1(一般に軍隊ポロネーズと呼ばれている。英雄ポロネーズは有名だが、こちらはちょっとマニアック。ていうか、簡単。)
    座右の銘 裁量こそ最良の売買システム
    持っている資格 小学校第一種免許、学校図書館司書教諭、税理士科目(簿記論、財務諸表論)
    趣味 ソフトテニス(中、高、大とやってました。)将棋(アマ4段の免状あり。)、インターネット、平日のワンコインランチ巡り、休日のB級グルメ巡り



■最近の記事
■QRコード

QR

■最近のコメント
■月別アーカイブ

■ブログ内検索

■タグリスト

RTM FXレジスタンストレードメソッド(RTM) トータル収支 レジスタンストレードメソッド 手法 ユーロ円 FX ドル円 ヒロセ通商 期待値 RTMβ 株主優待 スキャルピング 食べ放題 豪ドル円 MACD RTMγ コスパ umie EA 自動売買 食品キャンペーン TMS サンプラザ  神戸 フォワードデータ 一風堂 小林社長 PF ライオンFX 優位性 蕎麦 ラーメン 餃子 確定申告 太郎 テクニカル指標 パチンコ とんかつ太郎 とんかつ スイング モザイク ぐるなび 洋食 新手法 ハーバーランド 長田本庄軒 日本株 ランド円 たかま オムライス 縦の比較 トアロード LIONFX キャッシュバック 京都 リアルバトル トランプショック ノロウイルス 洋食の朝日 ビフカツ 雲井亭 ステーキ まつもと 裁定取引 外為オンライン エビフライ 田山幸憲 パスタ 武蔵 建玉法 時間的優位性 RFS ポンド円 英国国民投票 中華 円高 南草津 焼肉 滋賀 弁護士 上ミノ レジスタンストレードメソッドベータ トリドール シジャン インフルエンザ グルメ杵屋 ボラティリティー リスクリワード トレード 豚軟骨 ヘッジファンド ランチ 元町店 とんこつ 行列 大阪 節税 ジェラルド・アペル 投資競馬 トレンド 収支公開 長期投資手法 カジノ ルーレット ランダムウォーク ブラックジャック ADRS ペッグ制通貨 特典 コロワイド ギャンブル 競馬 レンジ トレンド手法 黒田砲 麦まる きなさ マイナス金利 ぼっかけ玉子モダン まきの 丸亀製麺 ブコディムーロ 利回り 全部乗せ 自分年金 無料 特価セール インジケータ 将棋 3手の読み 学歴 マインド 北野工房のまち 神戸紅茶 北野小学校 90周年記念ブレンド 予測 高学歴 ポジション解消 天津チャーハン 日経平均 こってりラーメン チャーハン 味噌ダレ 順張り 逆張り 投機筋 餃子の王将 うどん FOMC 管理費 業者比較 滞納 スイングトレード 区分所有法第51条 スリップページ 勝率重視 日銀 厄年 有利約定 米ドル円 小林芳彦 小林 プレミアム反省会 マクド リンガーハット 株価 今週の戦績 指標トレード SBIFX ポジション管理 約定拒否 アトム 国民投票 EU 離脱 英国 予想 配当重視 ロジック 日銀金融政策決定会合 ぼてじゅう  市場テーマ エルドアン トルコリラ コツコツドカン EU離脱 損切り さんちか 特別天ざる 自分年金型積立手法 優待 イングリッシュティールーム ハーブス マリベル ケーキ センタープラザ 1日5食限定 Cセット ショコラベルアメール HAYASHI ホワイトデー おむらはうす 延滞金 お好み焼き カードカウンティング コミュニティー 日本で一番短い国道 レンジブレイク 味乃屋 管理会社 ルフ G20 神戸ラーメン Bラーメン スワップさや取り 年金積立 異業者両建て 連続陽線 110円割れ HKD USD/HKD ペッグ制 USD/ 連続陰線 コイントス チンザノ・アスティ アラビアの真珠 イノダコーヒ 第一旭 淡路牛 神戸ブランド亭 オカメ桜 長徳寺 パチプロ 国道174号線 カッパクリエイト 自分年金積立 馬法の方程式 馬法の法則 ミント 雇用統計 キタ 盛りそば 田舎そば 特選ミックス ソルロンタンクッパ 韓国冷麺 EUR/DKK ミスデイジー セイロン アッサム はちべー 御二九と八さい patisserie sucurer アップルパイ 投資 ゆかり 鯉川筋 IL Alberta イル 神戸市ノート ちびっこうべ 京トレイン マザームーンカフェ 神戸市立生糸検査所 アルバータ ロティサリーチキン 神戸珈琲 エメラルドマウンテンブレンド コロンビアブレンド ロンドンティールーム 高金利通貨 プロフィットファクター 収穫祭 KIITO 両建て 時間割 谷町6丁目 ICB ストレスボール 商材 プライスリアクション 内科 耳鼻科 A5ランク キャンペーン ブコ・ディ・ムーロ ながた園 にしむら珈琲 クロス 出遅れ追っかけ アレルギー PM2.5 トレンドフォロー ブレイクアウト 執行時間軸 30分足 スプレッド 食品キャンぺーン カスカード 三宮 ペペオリオ 税理士 パン食べ放題 クロワッサン ディナー テクニカル ジョー・ディナポリ グリル一平 PlatinumkuberaFX ハンバーグステーキ デミグラスソース ローソン 申酉騒ぐ インフォトップ おせち料理 石塚勝博 レビュー買取 インジケーター 情報商材 や満文 からあげクンまん RTMガンマ LionFX リアルトレードバトル 胃腸炎 病院 RTMコミュニティー 入院 ぞろ目キャンペーン 玉子 味噌赤丸 バリバリセット 源ホールディングス ハーフ餃子 替玉 指標発表 スキャル 元町商店街 讃也スペシャル えこひいき 阪急三宮駅前店 クーポン 甘太郎 小豆島 かき揚げ 資金管理 建玉操作 デイトレ 讃岐うどん 讃也 食べ飲み放題 299円 ダブルクォーターパウンダーチーズ グランクラブハウス ふるさと納税 カフェモカ 一目均衡表 近江牛 マクドナルド プラスワン定食 めしや リクエスト とんとん 新開地 海老カツ 投資スパン THEO 個人投資家 梅田三番街 レバレッジ リスク管理 どんぶり安兵衛 ドローダウン 梅田 ハンバーグ ファンダメンタルズ SBIFXトレード 長期投資 グリル ロン カツ丼 神座 人工知能 ミシュラン AI ロボット投資 テオ ロボットアドバイザー 大盛り カキフライ umie サーロイン 力の源ホールディングスングス コンソメ中華そば 一口カツ 検証 プラチナクベーラFX よくばりコース 上塩タン センチメント メゾンカイザー ミオプラザ 天王寺 上カルビ 十番 マザーリーフ ルクアイーレ ワッフル アノマリー 8月 あべのハルカス さち福や ホルタマ丼 マルナカ カルビ丼 ローストビーフ丼 天下一品 点数 食品 たろちゃんラーメン JCB カフェ ラーメンたろう キムチ にんにく おおやま もつ鍋 はまゆう 浜木綿 びわ湖バレイ 小籠包 カフェ・ボーチカ ロシア 夏休み プロムナード青山 家蔵 指標発表時 国産 平沼商店 長田 ストキャスティクス マトリョーシカ 空堀商店街 プリフィックスコースハンバーグステーキ ロースカツ ヘレカツ 牡丹園別館 別館牡丹園 丸ごとトマトサラダ 100年プリン ボルシチ スピリタス ビーツ ピロシキ グリルキャピタル東洋亭 赤丸新味 白丸元味 スパイク 事実に基づいて対処 大阪王将 まぜそば 汁なしかれーうどん 焼きおにぎり ログイン不可 メンテナンス ぼっかけ 肉4倍 やきそば 米国大統領選挙 パニック相場 サーバーダウン トランプ相場 検証データ 焼き飯 ユーロドル おせち PlatinumKuberaFX クリスマス休暇 トンコツ 元町 スワップサヤ取り 税制改正 タルタルソース 東洋亭 無期限サポート 神戸ハーバーランド店 センタープラザ店 ストラテジー 隠れコスト QuickShift ThirdBrainFx サバス OnTheRiver ミラートレーダー 栄養ドリンク 三豊麺 ルイボスティー 元町プラザ 課金 抜歯 ブラジリア―ノ シェラスコ 1:2 パターン認識 豚鶏節らーめん 食べログ ピリ辛にんにく 企業努力 停電 エレベーター 牛サーロイン 牛コブ肉 パインアップル 緊急地震速報 鳥取地震 取引高キャンペーン 

RTM 今週の戦績、4月トータル収支、年間トータル収支のご報告。
4月2週目の戦績
4gatu2shuume.jpg

4月トータル収支
4gatushuushi2.jpg

年間トータル収支
totalshuushi98.jpg

皆様、こんにちは^^

早速ですが、戦績のご報告になります。

先週は、497pipsのプラス、4月トータル収支も、497pipsのプラス、年間トータル収支は、10333pipsのプラスと相成りました。

今年度もまずは大台の10000pipsを達成いたしました。次は20000pipsを目指して、ルール通り淡々とトレードしていきます。

四の五の言わず、フォワードデータを公開し続けていきます!

さて、先週公開をいたしました長期投資手法「ADRS」ですが、今回も大変なご好評をいただいており、ご購入者さまからは多くのご感想メールを頂戴いたしました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

ご参考までに、いつもはご購入者様からの好意的なご感想を掲載させていただいていますが、今回はサポートメンバーのM様よりご批判的なご感想も頂きましたので、この場を借りてあえて批判的なご感想も掲載させていただきます。(もちろん、M様の許可を得て掲載させていただいています。是非掲載ください、とのことでした。)

(ここから、M様のメール内容。)
しん様

ADRSのPDFを無料配布いただき、ありがとうございます。内容拝見いたしました。

今回は、長期投資手法ということで大変期待をしていましたが、内容はお世辞にも良いものとは言えず、正直がっかりいたしました。

これは手法と呼べるような代物ではありません。手法と言うには、最低でも1週間に1回程度のトレードチャンスがなければ手法とは言えないと思います。内容からしますと、下手をすれば3か月以上ポジションを持てない時もあるように見受けられます。これでは何もしていないのと同じで、トータルの損益が伸びるとは到底思えないです。

それと、しんさんはRTMでは長期の方向性には逆らわないことが重要と解説されているにも関わらず、ADRSでは逆張りでポジションを取ると記載されています。おっしゃっておられることに矛盾が生じていないですか?

もし、私が申し上げていることにご返信いただけるのであれば、是非ご意見をお聞きしたいものです。(到底お返事をいただけるとは思えませんが…。)

以上、私が思うところを率直にお伝えさせていただきました。
(M様のメール内容。ここまで。)

M様、貴重なご見解、誠にありがとうございます。疑問に思ったことは何でも率直にお申し出ください。私はどのような内容に対してもご返信はさせていただきますので、ご安心ください。

まず、>「手法というからには1週間に最低1回はトレードチャンスを…」

というご見解ですが、これは「投資スパン」の違いによって、トレードの機会頻度は異なる、と私は認識をしています。

1回のトレードで数pipsを抜くいわゆる「スキャルピング」と呼ばれるような手法では、1時間の間で数回トレードの機会がある手法もありますし、もう少し長い時間ポジションをホールドする「デイトレ」と呼ばれるような手法では、平均的な値動きの日であれば、1日(24時間)の間でトレードの機会が数回はあるかと思います。

M様のおっしゃる「最低1週間に1回程度」のトレードの機会があるものは、「スイング」と呼ばれる手法の部類に入るかと思います。今回公開をいたしました長期投資手法「ADRS」は、一般的なスイング手法よりももっと長い期間ポジションを持ち続けることもありますので、トレードの機会も数か月に1度となることも当然ございますし、値動きによっては1ヵ月に数回ポジションを操作することもございます。

また、トレード(執行)の機会は、一律で何時間に1回とか、1日に1回とか、一律で決められるものではなく、その時々の相場次第になってきますので、無理に執行機会を求めようとせず、無駄なエントリーを減らす努力をしたり、チャンスが来るまでしっかり待ったりすることも、トータル収支を向上させる上で重要であると認識しています。(これはどのような投資スパンでも共通の認識事項になります。)

「さぁ、どんどんトレードをするぞ!」という心構えは一見前向きにも思われがちですが、ご自身のトレードルールが確立できていませんと、「トレ―ドの回数を増やす」ということは裏を返せば「さぁ、どんどん損をするぞ!」と言っているのと同じことになりかねません。

「投資スパン」の違いは、どのようなスパンにもそれぞれメリットデメリットがあり、また各トレーダーごとに思考や性格も違いますので、どれが正解と言い切れるものではありません。「ADRS」のような長期手法がご自身に合わないと思われたのであれば、「そういう考え方をしている人もいるのだな…」程度に留めていただき、あくまでもご参考までになさっていただければ幸甚です。

次に、>「しんさんはRTMでは長期の方向性には逆らわないことが重要と解説されているにも関わらず、ADRSでは逆張りでポジションを取ると記載されています。おっしゃっておられることに矛盾が生じていないですか?」

とのご見解ですが、基本的な認識事項として、ざっくりと簡単に申し上げますと、「トレンド相場では順張り」「レンジ相場では逆張り」に優位性があるという内容はご理解いただけていますでしょうか。

「ADRS」では、大きな相場の流れを「レンジ」と想定していますので、逆張りに優位性があります。従いまして、RTMとの矛盾点はないと認識をしています。

資金管理や建玉操作につきましては、PDFの核心に触れる内容にもなりますので、ご購入者様が不利益を被ることがないよう、ここでのこれ以上の解説は割愛させていただきますが、M様には、後程詳細を解説させていただきます。(ADRSの内容も今一度ご確認いただけましたら幸いです。ご不明な点は何でもご遠慮なくお申し出ください。)

以上、私からの回答とさせていただきます。

ブログをご高覧いただいている皆様方におかれましても、ご参考になさっていただけましたら幸いです。

それでは、来週も頑張っていきましょう!


テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 16:42:30 | Trackback(0) | Comments(0)
RTM 先週の戦績、3月トータル収支、年間トータル収支のご報告。
3月最終週の戦績
3gatu5shuume.jpg

3月トータル収支
3gatushuushi5.jpg

年間トータル収支
totalshuushi97.jpg

皆様、こんばんは^^

早速ではございますが、戦績のご報告になります。

先週は、640pipsのプラス、3月トータル収支は、2399pipsのプラス、年間トータル収支は、9840pipsのプラスと相成りました。

大台の10000pipsまであと少しとなったところで小康状態が続いています^^;
しかし、相場は自分が思った通りには動いてくれませんので、自分のルールに従って、淡々とトレードを続けるしかありません。

四の五の言わず、フォワードデータを公開し続けていきます!

さて、RTM4月の内容ですが、本日4月1日(土)に公開解説をしております、私が主力としている長期投資手法「ADRS」になります。今回は長くなりますので、PDFでの配布となります。もちろん今回も公約通り、ご購入者様には無料配布させていただきますので、ご所望の方はご遠慮なくサポートメールアドレスまでご連絡ください。

本日は、ADRSの内容に少し触れたいのですが、その前に、「ロボット投資」とか「ロボットアドバイザー」って言葉をお聞きになられたことはございますでしょうか。

昨今では人工知能(AI)の進歩が目覚ましく、将棋ソフト「ポナンザ」が佐藤名人に先勝したニュースが本日も報道されていましたね。つい数年前までは、人工知能が人間のレベルに追いつくのは少なくとも30年はかかると言われていたと思うのですが、こんなにも早く人工知能が人間のレベルに追いつくのが早いとは、私は想定をしていませんでした。

そこで、誰でも?まず思いつくことは、「人工知能に投資を任せたらどうなるか?」ということです。それが「ロボット投資」とか「ロボアドバイザー」になるのですが、これもやはり数年前から実在しているようで、試しに有名どころで「THEO(テオ)」の無料プランに必要事項を入力して確認してみますと、過去から未来予測まで含めてトータルで年利4.89%というシミュレート結果となっていました。手堅いポートフォリオなのかもしれませんが、なかなかシビアな数字ですよね…。

そこから、報酬や税金を払った残りが利益となるのだと思いますが、(間違っていたらすみません。)やはり「物足りないなぁ…」というのが正直なところの感想ですね^^;しかし、先週も触れましたが、年利10%を安定して上げるというのは本当に難しいことなのだろうと推察されます。それが現実なのです。

しかも、ロボット投資と言えども、決して「聖杯」ではありません。これは少し考えてみれば分かることです。

仮に世界の投資家全員がロボット投資をしたとしますと、ロボット投資同士でお金の奪い合いをするわけですから、手数料で利益を上げるFX業者や銀行、ファンドなどを除きますと、売り買いの売買が成立している以上、誰かが利益を上げ、誰かが損をしますので、常識の範囲ではロボット投資と言えども、「必ず利益を出せる」とは言い切れないかと思います。(投資する内容にもよるかと思いますが…。)

また、株価は経済の発展に伴い、上がることこそが正義と言い切れますが、経済の発展以上の収益は望めないことになります。(極端な話でいけば、株は経済が発展しなくなったら終わりです。)

通貨の価格は、外貨と比較しての相対的な価格という側面もありますので、例えば米ドル円において、円安ドル高になることこそが正義とは言い切れませんし、円高ドル安になることが悪とも言い切れないのです。

つまり、通貨同士の交換レートは、その時々の様々な思惑を織り込んで、その時々の力関係によって決まるという面がありますので、ロボット投資がこういったものを投資対象とした場合においては、誰かが利益を上げているということは、その裏で誰かが必ず損をしているということになりますので、先の株の話も含めて、決して聖杯になることはないと言い切れるかと思います。

このことは商品相場においても同様のことが挙げられるかと思います。例えば、極端なインフレのない状況で、白菜の価格がある日突然10倍に上昇すれば、ほとんどの人が白菜を買わずに他の野菜で代用しようとするかと思いますので、結果として白菜は売れなくなり、白菜の価格は下がらざるを得なくなります。商品の価格も、その時々によって適正な価格があり、需要と供給の関係で決定されますので、商品を売ったり買ったりの投機玉は、いつかは必ず反対売買がされますので、誰かが利益を上げた分、誰かが損をしていることになります。

前置きが大変長くなってしまいました…。閑話休題。ここからが本題です。

本日公開をいたしました長期投資手法「ADRS」は、端的に申し上げますと、実は通貨同士の強弱関係に着目した投資手法になります。ただし、一般的に言われている相関関係の高い通貨ペアの「サヤ取り」の類ではありません。(豪ドル円をロングと同時にNZドル円をショート、といったような手法ではありません。)あくまでも基本は片張りになります。それと、当然ながら「聖杯」ではありません。このことは予め申し上げておきます。

通貨ペア選定における考え方、優位性の根拠、ポジションの取り方(建て玉の操作法も含む)、またADRSも決して聖杯ではありませんので、ADRSが通用しなくなった場合の対処法も含めて、すべて詳細に記載をいたしました。自分で言うのも何ですが^^;今回はかなりの大作となりました。

スキャルピングの才能がないと諦めかけている方、疲れ果てている方にも責任を持ってお勧めできる内容です。ご興味がお有りの方はRTMを検討していただければ幸甚です。

それでは、来週も頑張っていきましょう!


テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 22:25:18 | Trackback(0) | Comments(0)
大盛り…日本語の使い方注意!(とんかつ太郎さんにて♪)
皆様、こんばんは^^

161001_1753~01

150x150_square_10394849.jpg

昨日は久々に「一風堂」さん、今日は「とんかつ太郎」さんに行ってきました♪

170329_1752~01

一風堂さんは、海外で評価されているせいか、いつも外国の方が多数来られていますね。

今回は「コンソメ中華そば」を注文してみました^^

170329_1801~01

お味の方はかなりあっさりしていて、コンソメの風味はあるものの、一風堂独特の醤油ベースの味が勝ってますね。麺は中太の平たい麺でした。春らしい色合いがよく、ラーメンというよりは1つの芸術をいただいているような感じがしました。

さて、一風堂さん…☆3つです!(パンパカパーン♪)

私的には、このコンソメ中華そばはあまり好きにはなれなかったのですが、☆の評価は変わりません^^

次は、毎度おなじみ「とんかつ太郎」さんなんですが、今日はものすごくお腹が空いていたため、「一口カツ定食、ご飯大盛り」と注文をしました。

170330_1843~01

それできたのがこれ!( ゚Д゚)

写真ではこのご飯の大盛り度合いが分かり辛いかと思いますが、丼にご飯がこのような盛られているものを想像してみてください^^;(ご飯の奥にある、シジミの味噌汁のお椀の大きさが、普通のお茶碗の大きさ程度です。)これは確かに「大盛り」だな…と。日本語的にはこれが正しい大盛りの姿だな…と改めて痛感いたしました…。

大盛りといっても、普通盛りが出てきてカチンとくるお店が多い中、頭が下がる思いです…m(__)m

大盛りと注文をした手前、出されたものは責任を持っていただかなければいけないと思いましたので、かなり無理をして完食しました^^;

帰り際に、「ごはん足りましたか?満腹になりましたか?」と店主さんに聞かれましたが、「はい、もうお腹いっぱいでパンパンです…。」と答えますと、とても嬉しそうな顔をしておられました。

とんかつ太郎さんのご飯は特に美味しいので、なんとか食べられましたが、ちなみにご飯が大盛りでも、お代わりをしても、代金は変わりません。とても太っ腹なお店です。

以前、「ランチで800円もいただいて、お客さんが満腹になれずに帰したら申し訳ないですよ。」と話しておられましたが、その言葉に偽りはなかったです。(私はディナータイムにお邪魔しましたが。)やはり長年その道一筋で商売をやっておられる方は、それなりの拘りを持たれている方が多いですね。

さて、「とんかつ太郎」さん…当然の☆3つです!(パンパカパーン♪)

ミシュランに載るようなお店ではありませんが、私的にはとんかつ太郎さんはこれまでお邪魔してきた全ジャンルのお店の中でNo1.のお店です!

食べている最中、他のお客さんとの会話が聞こえてきまして、「明日で仕入れは最後…」というようなことをおっしゃっておられたので、まさか閉店!?などと心配をしましたが、「本日は牡蠣が売り切れてしまい、カキフライ定食は3月末までなので、牡蠣の仕入れは明日が最後」というような内容だったのだろうと推察されました。

牡蠣のような日持ちのしない食材を、明日1日のために仕入れられるんだな…と思い、変なところで感心をしました。在庫ロスなどを考えますと、私だったら明日カキフライ定食を注文しようとしたお客さんに「今年はもう終わりました…。」って断るかもしれないです…。

しかし、とんかつ太郎の店主さんは、明日カキフライ定食を楽しみにして来られるお客さんがいようといまいと、カキフライ定食は3月までと記載している以上、明日もカキフライ定食を準備されるのだなと思い、またとんかつ太郎さんの評価が上がりました。

私とは違う業種とはいえ、本当にとんかつ太郎さんにはいつも勉強させられますm(__)m

あくまでもご参考までに。


テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

グルメ | 20:24:58 | Trackback(0) | Comments(0)
「どんぶり安兵衛」in三宮&「どうとんぼり神座」in umie♪
〈RTM 先週の戦績は1つ下の記事にアップしています〉

皆様、こんばんは^^

170326_1307~01

今日は新規開拓でもしてみようかと思いまして、いつものように三宮のサンプラザを何腹か決まらないままウロウロとしていましたところ、「お肉屋さんの直営」だったか、そういう類の文言に魅かれまして^^;、体調が悪かったこともあって早く決めたかった思いもあり、なんとなく「どんぶり安兵衛」さんに入ってみました。

170326_1247~01

安兵衛さんは、安くてボリュームのあるカツ丼が売りのようですが、今日はビフカツな気分でしたので、数量限定という「ビフカツ定食」を注文してみました。ごはんは大盛り無料です。値段は950円。

170326_1248~01

部位はサーロインとのことで、サーロインのカツは珍しいですよね。お味の方はなかなかのもので、これと同じお肉を北野で食べたら多分2000円は下らない感じですかね。

さて、「どんぶり安兵衛さん」…☆2つです!(チャンラン♪)

昭和なレトロな雰囲気というよりは、殺風景というか、味気ない生活感のある雰囲気というか…。接客も別に悪いとは思わないんですが、なんとなく覇気がないというか、お客さんは私を入れて2人だったので忙しくはなかったんですが、居心地は良くなかったですね…。

お肉はいい部位を使ってると思います。ただ、調理の方はどうなんでしょう…。油で揚げてるんですが、揚げてる音が全くしてないですし(かなり低温だったんだと思います。)、それが正しい調理法なのかもしれませんが、衣が重たかったです…。部位がいいと思っただけに、惜しい感じがしました。

それでも、ボリュームがあることと、カツ丼は食べてはないですが、おそらく豚肉の質もいいだろうことと、コスパは悪くないと思いましたので、☆2つとさせていただきました。

170326_1953~01

体調がよろしくないため、本当はお昼ににんにくを食べたかったのですが、なんとなく安兵衛さんに入ったため、晩ににんにく補給をしにいくことに^^;

umie内にある、「どうとんぼり神座」さんに行ってきました^^

にんにくと言えば、最近は焼肉かラーメンと相場が決まっており、焼肉なら「焼肉十番」さん、ラーメンなら「一風堂」さんが最近の流行りだったのですが、今日はちょっと行くお店を変えてみました。

一風堂と言えば、「力の源ホールディングス」ですか、株価@3200円ですもんね!( ゚Д゚)

期待していた株主優待がなかったので私はスルーしましたが、初値はたしか@600円だったと思いますので、初値で買えた方はラッキーでしたね♪これで優待が新設されたら、一体どうなることでしょう!?いや、それを織り込んでの株価なんでしょうか、こればっかりは分からないですね^^;

170326_1956~01

話がちょっとそれてしまいましたが、神座さんでは野菜たっぷりラーメンを注文。神座さんはにんにく入れ放題が私的には魅力です(苦笑)。

さて、「どうとんぼり神座 神戸ハーバーランドumie店」さん…☆2つです!(チャンラン♪)

あっさり系のラーメンは私的には好みではないんですが、スープとにんにくとの相性はばっちりですね^^

これで栄養も取れたことで、今日はゆっくり休んでまた明日から頑張りたいと思います。

ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ い・の・がっし~らっ♪ フゥッ!(笑)


テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

グルメ | 22:35:22 | Trackback(0) | Comments(0)
RTM 先週の戦績、3月トータル収支、年間トータル収支のご報告。
3月4週目の戦績
3gatu4shuume.jpg

3月トータル収支
3gatushuushi4.jpg

年間トータル収支
totalshuushi96.jpg

皆様、こんにちは^^

体調不良により更新が遅れてしまいましたが、戦績のご報告になります。

先週は、517pipsのプラス、3月トータル収支は、1759pipsのプラス、年間トータル収支は、9200pipsのプラスと相成りました。

今年度も大台の10000pipsまであと少しとなりました。

四の五の言わず、フォワードデータを公開し続けていきます!

さて、RTM4月の内容予告ですが、長期投資派の方、大変お待たせをいたしました。4月は私が主力としている長期投資手法「ADRS」を公開、解説を予定しています。今回は長くなりますので、PDFにて配布を予定しています。乞うご期待ください。

個人投資家の90%が結果を残せない1つの理由として、「リスク管理」ができていないということが挙げられます。言い方を変えますと、リスクは取れるがそれ以上の無茶なリターンを求める(欲張り^^;)という傾向があるのではないかと思います。

皆様は、年利でどのぐらいあれば満足でしょうか。10%でしょうか、20%でしょうか、あるいはそれ以上でしょうか。

スプレッドや手数料コストを差し引いて、安定して年利10%をの利益を得るというのは本当に難しいことだと私は思います。仮に資金が100万円あったとして、1か月で10万円も稼げたら、1年間休んでもいいぐらいの利益率です。ヘッジファンドの収益率は実は年利2~3%ではないかと言う話もあるぐらいですので、このような数字を挙げますと、年利30%を以上を目指す個人投資家はいかにリスキーな投資をしているか、ということが実感していただけるのではないかと思います。

優位性のあるトレードを繰り返していれば、年利30%以上の年になることも当然あるかと思いますが、そういったリワードが得られるトレードを繰り返しやっていますと、どうしても気が緩んでレバレッジが大きくなりがちで、ドローダウンの時期が来た時に大きく資産を減らす可能性が高いと思われます。今は結果が出せている方も、今一度ご自分が取られているリスクの大きさを再確認されてはいかがでしょうか。

今回RTMで公開する長期投資手法「ADRS」は、リスク管理を徹底した手法になりますので、長期投資手法にご興味がない方も、「なるほど、そういった考え方もあるんだな…。」と、ご参考になることがあるかもしれません。

現在原稿を執筆中ですが、今回はPDFにてF配布予定ですので、RTMのご購入者様におかれましては、公約通り無料配布させていただきます。ご遠慮なくお申し出くださいませ。

それでは、来週も頑張っていきましょう!


テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 14:25:56 | Trackback(0) | Comments(0)
洋食屋「グリル RON」さん in梅田♪
※RTM 今週の戦績は1つ下の記事にアップしています。

皆様、こんばんは^^

170319_1307~010001

本日は梅田3番街で人気の洋食屋「グリル ロン」さんに行ってきました♪

着いた時間はお昼時をちょっと回っていたと思うんですが、20人程度の行列ができていました。休日ということもあったかと思いますが、平日でもいつもこのぐらいの人が並んでいるみたいですね。

170319_1353~01

店内はこじんまりとしていて狭いんですが、回転は早く、待つこと約40分程度で入店。

Cセット(合挽きハンバーグ、エビフライ、カニクリームコロッケ)を注文♪

170319_1353~02

フライものは衣がしっかりしていて、サクっとした感じはないんですが、中がジューシーな感じ。ハンバーグも表面はしっかり焼き目がついているけど中は柔らかく、これはこれで1つのお味なのかな、といった感じです。

170319_1354~01

こちらは、ハンバーグ(牛肉100%)とエビフライのセット♪

170319_1354~02

合挽きハンバーグとの味の違いを確かめるために注文したのですが、まずハンバーグの大きさはこちらの方が一回り大きいです。焼き方は同じと思われ、中の状態もほぼ同じ。私的には合挽きの方がクセがなくて美味しいと感じましたが、これは好みの問題でしょうね。

ちなみに、値段はCセットが1050円、ハンバーグとエビフライのセットが1300円と、ハンバーグとエビフライの方が少し高いのですが、その分ハンバーグの大きさや質、エビフライも2本あって差がつけられており、損をした気分にはならないですね。

さて、「グリル ロン」さん…☆2つ半です!(チャンラン♪)

洋食屋さんの評価って、難しいですね…^^;和食やトンカツには結構うるさいのですが(苦笑)、洋食の朝日さんと比べますと、私的には、エビフライは衣サクサクで海老プリプリの洋食の朝日さんに軍配が上がるかな…と思いましたが、ハンバーグはロンさんでないと食べられないような独特な食感とお味は評価できるのではないか…と思いました。

また、ボリュームに関しては、かなり満足度は高いです。平日はご飯大盛も無料、並でもサイゼリアの大盛りぐらいは入っていましたし、何より美味しいです。ハンバーグも食べ応えがありますしサラダもてんこ盛りと、ボリュームに関しては文句なしです。

接客もかなりいいです。行列はできていますが、店内は落ち着いていて、雰囲気がとても良いです。

洋食の朝日さんを☆2.5としていますので、甲乙つけがたいロンさんも☆2.5の評価とさせていただきましたが、このレベルの洋食屋さんは☆3つとさせていただくべきなのかもしれませんね。

洋食については、もっといろんなお店を食べ歩いて、経験を積まなければいけませんm(__)m

あくまでもご参考までに。


テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

グルメ | 00:12:20 | Trackback(0) | Comments(2)
RTM 今週の戦績、3月トータル収支、年間トータル収支のご報告。
3月3週目の戦績
3gatu3shuume.jpg

3月トータル収支
3gatushuushi3.jpg

年間トータル収支
totalshuushi95.jpg

皆様、こんばんは^^

早速ですが、戦績のご報告になります。

今週は、271pipsのプラス、3月トータル収支は、1242pipsのプラス、年間トータル収支は、8683pipsのプラスと相成りました。

ボラティリティーがない状況ですので、なかなか取れないのは仕方がないですね^^;
こればっかりはその時々の相場次第なので、どうしようもないです。

四の五の言わず、フォワードデータを公開し続けていきます!

さて、RTM4月の内容予告ですが、長期投資派の方、大変お待たせをいたしました。4月は私が主力としている長期投資手法「ADRS」を公開、解説を予定しています。今回は長くなりますので、PDFにて配布を予定しています。乞うご期待ください。

これからの相場をどう見るのか、通貨ペアは?なぜ優位性の根拠は何なのか?ファンダメンタルズが変化してきた時にはどう対処するのか…など、FX初心者の方にも分かりやすく解説をしたいと思っています。

FX中級者~上級者の方からは、屈託のないご意見やご感想をいただければと思っています。

今週はとりあえずの予告までとさせていただき、もう少し詳しいお話は来週以降、時間が取れましたら記載したいと思います。

それでは来週も頑張っていきましょう!


テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 17:47:37 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad