■FC2カウンター

■無料PDF「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」はこちら♪

「特典付!FXレジスタンストレードメソッド(RTM)(FX自分年金型積立手法+90日間無料サポート)」2017年11月の特典として配布させていただいたものになります。無料ですので、もしよろしけばご参考くださいませ。

■特典付!レジスタンストレードメソッド (RTM)のご購入はこちら♪

2015年 +48490pips(確定)---- 2016年 +51521pips(確定)---- 2017年 +29223pips(11月11日現在)  〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 私しんからの直接購入をご検討いただける方は、お手数ですが、「ブログを見ました!」と一言添えて、この下にあります「メールでのお問い合わせはこちら♪」よりご連絡ください。原則24時間以内にご返信をさせていただきます。                                     ブログをいつもご高覧いただいている方への特典として、特別価格にてご奉仕させていただきます。(銀行振込のみの対応となります。ご了承ください。)無料サポート期間等もDLマーケット経由と同じ条件になります。

■特典付! Platinum Kubera FX はこちら♪

他社で唯一オススメできるFXインジケーター商材です。石塚先生とのタイアップ企画が実現いたしました。裁量の取り入れ方については、私も精一杯サポートさせていただきます。特典詳細は2016年12月30日付のブログ内記事(下記、カテゴリー内「Platinum Kubera FX」をクリックしてください。)をご高覧いただくか、私しんまで直接ご連絡ください。

■カテゴリー
■メールでのお問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSリンクの表示
■相互リンク募集中♪(リンクフリーです!)

このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請フォーム
■プロフィール

しん

  • Author:しん



  • 元小学校教員のしんと言います。よろしくお願いします。

    好きな女優 昔は水野真紀さんだった時期がある。今は吉瀬美智子さん。昔は年上好みだったが、次第に年下好みに変わり、今は同じぐらいの年齢がやっぱり一番落ち着くかな、という感じがしている。
    過去に似ていると言われた有名人 加勢大周、上原浩治、柳葉敏郎、桂歌丸、ビビビのねずみ男
    大学の卒業論文はピアノ演奏、ショパンポロネーズ作品No.40-1(一般に軍隊ポロネーズと呼ばれている。英雄ポロネーズは有名だが、こちらはちょっとマニアック。ていうか、簡単。)
    座右の銘 裁量こそ最良の売買システム
    持っている資格 小学校第一種免許、学校図書館司書教諭、税理士科目(簿記論、財務諸表論)
    趣味 ソフトテニス(中、高、大とやってました。)将棋(アマ4段の免状あり。)、インターネット、平日のワンコインランチ巡り、休日のB級グルメ巡り


■最近の記事
■QRコード

QR

■最近のコメント
■月別アーカイブ

■ブログ内検索

トルコリラ円 チャート分析。
皆様、こんばんは^^

先週はお盆休みで、グルメ記事ばかりアップしまして、トルコリラ円のチャート分析をしていませんでしたm(__)m

トルコリラにちょっと動きが出ていますので、チャート分析をしておきたいと思います。

興味がお有りな方は続きをどうぞ♪


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m
トルコリラ円 週足

まずは週足から。先週の月曜は一時@45円を回復する場面もあり、上昇の事実を持って買いを入れようかと思う場面でしたが、野党との連立政権協議が難航、決裂か、とのネガティブな材料が出たことで、週足の流れに回帰する動きとなりました。今は-2σを下抜けて、-3σとの初回のタグを迎えようかというところ。強い下降動意が出ています。私も逃げ遅れてしまいました^^;今は動かざること山のごとし、ですね。@43.50アラウンドの直近安値を更新し、@42.75アラウンドのサポートラインも下抜けていますので、次のターゲットは約3年ぐらい前の安値@41.40アラウンドとなりそうです。

トルコリラ円 日足

次は日足。日足では-3σとの初回のタグで反発している様子も伺えますが、また明日になるとBBも広がりますので、ここで下げ止まるかどうかは分かりません。今は勢いのある下降動意が出ていますので、こういう場面で買いを検討することはできません。レバレッジを上げ過ぎないよう、相場の動きを見守りましょう。

トルコリラ円 4時間足

最後に4時間足を見ておきます。MAが角度のある右肩下がりで、チャートを見る限りでは、当面は上昇が期待できない形です。一時的に反発する場面もあるかもしれませんが、そういう場面は絶好の戻り売りの場面ともなりますので注意が必要です。レートが-1σを超えてきた時、長い下髭が出た時、などを目安に建て増しの機会を伺いたいと思います。

総合的に見て、当面は上昇が期待できない状況となりました。仮に突如利上げのサプライズがあったとしても、この下げ基調の中で0.25~1%程度の利上げでは、焼け石に水となる公算が高く、戻りは売られる可能性がありそうです。新興国通貨は一度下げたらもう元に戻ってこないことが大半ですので、含み損を抱えて精神的に辛いという方は、ある程度戻った時点で一部損切りしてレバレッジを落とすか、ばっさり全部損切りをした方が良いかもしれません。その後チャンスはいくらでもやってきます。冷静に対処していきましょう。

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 00:02:34 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad