■FC2カウンター

■無料PDF「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」はこちら♪

「特典付!FXレジスタンストレードメソッド(RTM)(FX自分年金型積立手法+90日間無料サポート)」2017年11月の特典として配布させていただいたものになります。無料ですので、もしよろしけばご参考くださいませ。

■特典付!レジスタンストレードメソッド (RTM)のご購入はこちら♪

2015年 +48490pips(確定)---- 2016年 +51521pips(確定)---- 2017年 +29223pips(11月11日現在)  〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 私しんからの直接購入をご検討いただける方は、お手数ですが、「ブログを見ました!」と一言添えて、この下にあります「メールでのお問い合わせはこちら♪」よりご連絡ください。原則24時間以内にご返信をさせていただきます。                                     ブログをいつもご高覧いただいている方への特典として、特別価格にてご奉仕させていただきます。(銀行振込のみの対応となります。ご了承ください。)無料サポート期間等もDLマーケット経由と同じ条件になります。

■特典付! Platinum Kubera FX はこちら♪

他社で唯一オススメできるFXインジケーター商材です。石塚先生とのタイアップ企画が実現いたしました。裁量の取り入れ方については、私も精一杯サポートさせていただきます。特典詳細は2016年12月30日付のブログ内記事(下記、カテゴリー内「Platinum Kubera FX」をクリックしてください。)をご高覧いただくか、私しんまで直接ご連絡ください。

■カテゴリー
■メールでのお問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSリンクの表示
■相互リンク募集中♪(リンクフリーです!)

このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請フォーム
■プロフィール

しん

  • Author:しん



  • 元小学校教員のしんと言います。よろしくお願いします。

    好きな女優 昔は水野真紀さんだった時期がある。今は吉瀬美智子さん。昔は年上好みだったが、次第に年下好みに変わり、今は同じぐらいの年齢がやっぱり一番落ち着くかな、という感じがしている。
    過去に似ていると言われた有名人 加勢大周、上原浩治、柳葉敏郎、桂歌丸、ビビビのねずみ男
    大学の卒業論文はピアノ演奏、ショパンポロネーズ作品No.40-1(一般に軍隊ポロネーズと呼ばれている。英雄ポロネーズは有名だが、こちらはちょっとマニアック。ていうか、簡単。)
    座右の銘 裁量こそ最良の売買システム
    持っている資格 小学校第一種免許、学校図書館司書教諭、税理士科目(簿記論、財務諸表論)
    趣味 ソフトテニス(中、高、大とやってました。)将棋(アマ4段の免状あり。)、インターネット、平日のワンコインランチ巡り、休日のB級グルメ巡り


■最近の記事
■QRコード

QR

■最近のコメント
■月別アーカイブ

■ブログ内検索

RTM 今週の戦績、4月トータル収支、年間トータル収支のご報告。
4月2週目の戦績
4gatu2shuume.jpg

4月トータル収支
4gatushuushi2.jpg

年間トータル収支
totalshuushi98.jpg

皆様、こんにちは^^

早速ですが、戦績のご報告になります。

先週は、497pipsのプラス、4月トータル収支も、497pipsのプラス、年間トータル収支は、10333pipsのプラスと相成りました。

今年度もまずは大台の10000pipsを達成いたしました。次は20000pipsを目指して、ルール通り淡々とトレードしていきます。

四の五の言わず、フォワードデータを公開し続けていきます!

さて、先週公開をいたしました長期投資手法「ADRS」ですが、今回も大変なご好評をいただいており、ご購入者さまからは多くのご感想メールを頂戴いたしました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

ご参考までに、いつもはご購入者様からの好意的なご感想を掲載させていただいていますが、今回はサポートメンバーのM様よりご批判的なご感想も頂きましたので、この場を借りてあえて批判的なご感想も掲載させていただきます。(もちろん、M様の許可を得て掲載させていただいています。是非掲載ください、とのことでした。)

(ここから、M様のメール内容。)
しん様

ADRSのPDFを無料配布いただき、ありがとうございます。内容拝見いたしました。

今回は、長期投資手法ということで大変期待をしていましたが、内容はお世辞にも良いものとは言えず、正直がっかりいたしました。

これは手法と呼べるような代物ではありません。手法と言うには、最低でも1週間に1回程度のトレードチャンスがなければ手法とは言えないと思います。内容からしますと、下手をすれば3か月以上ポジションを持てない時もあるように見受けられます。これでは何もしていないのと同じで、トータルの損益が伸びるとは到底思えないです。

それと、しんさんはRTMでは長期の方向性には逆らわないことが重要と解説されているにも関わらず、ADRSでは逆張りでポジションを取ると記載されています。おっしゃっておられることに矛盾が生じていないですか?

もし、私が申し上げていることにご返信いただけるのであれば、是非ご意見をお聞きしたいものです。(到底お返事をいただけるとは思えませんが…。)

以上、私が思うところを率直にお伝えさせていただきました。
(M様のメール内容。ここまで。)

M様、貴重なご見解、誠にありがとうございます。疑問に思ったことは何でも率直にお申し出ください。私はどのような内容に対してもご返信はさせていただきますので、ご安心ください。

まず、>「手法というからには1週間に最低1回はトレードチャンスを…」

というご見解ですが、これは「投資スパン」の違いによって、トレードの機会頻度は異なる、と私は認識をしています。

1回のトレードで数pipsを抜くいわゆる「スキャルピング」と呼ばれるような手法では、1時間の間で数回トレードの機会がある手法もありますし、もう少し長い時間ポジションをホールドする「デイトレ」と呼ばれるような手法では、平均的な値動きの日であれば、1日(24時間)の間でトレードの機会が数回はあるかと思います。

M様のおっしゃる「最低1週間に1回程度」のトレードの機会があるものは、「スイング」と呼ばれる手法の部類に入るかと思います。今回公開をいたしました長期投資手法「ADRS」は、一般的なスイング手法よりももっと長い期間ポジションを持ち続けることもありますので、トレードの機会も数か月に1度となることも当然ございますし、値動きによっては1ヵ月に数回ポジションを操作することもございます。

また、トレード(執行)の機会は、一律で何時間に1回とか、1日に1回とか、一律で決められるものではなく、その時々の相場次第になってきますので、無理に執行機会を求めようとせず、無駄なエントリーを減らす努力をしたり、チャンスが来るまでしっかり待ったりすることも、トータル収支を向上させる上で重要であると認識しています。(これはどのような投資スパンでも共通の認識事項になります。)

「さぁ、どんどんトレードをするぞ!」という心構えは一見前向きにも思われがちですが、ご自身のトレードルールが確立できていませんと、「トレ―ドの回数を増やす」ということは裏を返せば「さぁ、どんどん損をするぞ!」と言っているのと同じことになりかねません。

「投資スパン」の違いは、どのようなスパンにもそれぞれメリットデメリットがあり、また各トレーダーごとに思考や性格も違いますので、どれが正解と言い切れるものではありません。「ADRS」のような長期手法がご自身に合わないと思われたのであれば、「そういう考え方をしている人もいるのだな…」程度に留めていただき、あくまでもご参考までになさっていただければ幸甚です。

次に、>「しんさんはRTMでは長期の方向性には逆らわないことが重要と解説されているにも関わらず、ADRSでは逆張りでポジションを取ると記載されています。おっしゃっておられることに矛盾が生じていないですか?」

とのご見解ですが、基本的な認識事項として、ざっくりと簡単に申し上げますと、「トレンド相場では順張り」「レンジ相場では逆張り」に優位性があるという内容はご理解いただけていますでしょうか。

「ADRS」では、大きな相場の流れを「レンジ」と想定していますので、逆張りに優位性があります。従いまして、RTMとの矛盾点はないと認識をしています。

資金管理や建玉操作につきましては、PDFの核心に触れる内容にもなりますので、ご購入者様が不利益を被ることがないよう、ここでのこれ以上の解説は割愛させていただきますが、M様には、後程詳細を解説させていただきます。(ADRSの内容も今一度ご確認いただけましたら幸いです。ご不明な点は何でもご遠慮なくお申し出ください。)

以上、私からの回答とさせていただきます。

ブログをご高覧いただいている皆様方におかれましても、ご参考になさっていただけましたら幸いです。

それでは、来週も頑張っていきましょう!


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 16:42:30 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad