■FC2カウンター

■無料PDF「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」はこちら♪

「特典付!FXレジスタンストレードメソッド(RTM)(FX自分年金型積立手法+90日間無料サポート)」2017年11月の特典として配布させていただいたものになります。無料ですので、もしよろしけばご参考くださいませ。

■特典付!レジスタンストレードメソッド (RTM)のご購入はこちら♪

2015年 +48490pips(確定)---- 2016年 +51521pips(確定)---- 2017年 +29223pips(11月11日現在)  〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 私しんからの直接購入をご検討いただける方は、お手数ですが、「ブログを見ました!」と一言添えて、この下にあります「メールでのお問い合わせはこちら♪」よりご連絡ください。原則24時間以内にご返信をさせていただきます。                                     ブログをいつもご高覧いただいている方への特典として、特別価格にてご奉仕させていただきます。(銀行振込のみの対応となります。ご了承ください。)無料サポート期間等もDLマーケット経由と同じ条件になります。

■特典付! Platinum Kubera FX はこちら♪

他社で唯一オススメできるFXインジケーター商材です。石塚先生とのタイアップ企画が実現いたしました。裁量の取り入れ方については、私も精一杯サポートさせていただきます。特典詳細は2016年12月30日付のブログ内記事(下記、カテゴリー内「Platinum Kubera FX」をクリックしてください。)をご高覧いただくか、私しんまで直接ご連絡ください。

■カテゴリー
■メールでのお問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSリンクの表示
■相互リンク募集中♪(リンクフリーです!)

このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請フォーム
■プロフィール

しん

  • Author:しん



  • 元小学校教員のしんと言います。よろしくお願いします。

    好きな女優 昔は水野真紀さんだった時期がある。今は吉瀬美智子さん。昔は年上好みだったが、次第に年下好みに変わり、今は同じぐらいの年齢がやっぱり一番落ち着くかな、という感じがしている。
    過去に似ていると言われた有名人 加勢大周、上原浩治、柳葉敏郎、桂歌丸、ビビビのねずみ男
    大学の卒業論文はピアノ演奏、ショパンポロネーズ作品No.40-1(一般に軍隊ポロネーズと呼ばれている。英雄ポロネーズは有名だが、こちらはちょっとマニアック。ていうか、簡単。)
    座右の銘 裁量こそ最良の売買システム
    持っている資格 小学校第一種免許、学校図書館司書教諭、税理士科目(簿記論、財務諸表論)
    趣味 ソフトテニス(中、高、大とやってました。)将棋(アマ4段の免状あり。)、インターネット、平日のワンコインランチ巡り、休日のB級グルメ巡り


■最近の記事
■QRコード

QR

■最近のコメント
■月別アーカイブ

■ブログ内検索

メキシコペソ円のポジションを取ってみました。
〈RTM 先週の戦績は、4つ下の記事にアップしています〉

皆様、こんばんは^^

マネーパートナーズ メキシコペソ円 条件

昨日、メキシコペソ円について記事を書いたばかりなのですが、早速マネーパートナーズのスワップ水準が大きく下がりましたね^^;

正確には、昨日の時点で1日あたり12円という表示があったようです。これについては私がうっかりしておりましたm(_ _)m

くりっく365 メキシコペソ円 スワップ

スワップ水準を下げた理由は、くりっく365のスワップ水準が明らかになったことが要因ではないかと推察されます。昨日はスワップ5倍デーだったのですが、10万通貨あたりのスワップは593円と、600円には届いていませんでした。また、昨日の記事でもお伝えしました通り、くりっく365のスワップは、複数日のスワップがつく時に、通常より多くなる傾向がありますので、それを踏まえますと、メキシコペソ円のスワップ水準は、政策金利やオーバーナイト金利などで大きな変動がない場合、今後1万通貨あたり10円~12円程度で落ち着いてくる可能性がありそうです。

IG証券などのライバル社の動向も注目されますが、私は保守的な見地で、メキシコペソのスワップは金利の動向に変化がない場合、概ね1万通貨あたり10円ぐらいに落ち着くのではないかと見ています。今までの長期的な傾向からして、マネーパートナーズが積極的に他社より条件を良くすることはない、というのがその理由です。

メキシコペソ円 ポジション

値動きを肌で感じるために、昨日ロングポジションを1万通貨だけ保有してみました。週足などを見ていますと、まだまだ下げそうな感じはしますが、日足レベルでは揉み合う可能性もありそうですので、損を出しても諦められるポジション量で、まずは最小単位で様子をみることにした次第です。

感触としては…んー、あまり良くないですねぇ…。長年売買している豪ドル円などと違って、まだ感覚が掴めていません…。基本的には1週間程度の短期で買ったり売ったりすることに向いている通貨ペアでないと思いますが、スプレッドも比較的狭いので、スワップを掠め取った後はさっさと利確して、また下に買い指値を入れておくといったようなやり方もありかと思います。

くりっく365 メキシコペソ円 スプレッド

スプレッドを比較しますと、くりっく365は昨日のNY時間は0.5pipsでしたが、東京~欧州時間にかけては、1.0pips程度のようです。

メキシコペソ円 スプレッド

対して、マネーパートナーズPFXのスプレッドは、原則0.5pips固定(10時~28時)で、約定拒否もほぼありませんので、通常時のスプレッドに関しては、現状ではマネーパートナーズの方が有利かと思います。

ただし、新興国通貨に関しては、暴落そのものと、暴落時におけるスプレッドの開きが常に懸念されることで、対策としては、ここを割ったら潔く損切るという逆指値を入れておくことと、レバレッジを3倍以内に抑えて、証拠金に大きな余力を持たせておくことに尽きます。それと、多通貨ペアでポートフォリオを組む場合は、将来規制等でレバレッジが10倍程度に制限される事態も想定しておく必要があるかと思います。

投機と投資は分けて考え、投資活動においては、レバレッジは常に3倍以内を心掛けておきますと、大怪我をする前に何らかの対策は打てるかと思います。投機と投資を混同されて、大きく損失を出される方が非常に多いと感じていますので、蛇足ながら記載させていただきました。

メキシコペソ円に関しては、今後も動きがありましたらアップしていきたいと思います。

あくまでもご参考までに。


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:スワップ金利で生活! - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 00:07:48 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad