■FC2カウンター

■無料PDF「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」はこちら♪

「特典付!FXレジスタンストレードメソッド(RTM)(FX自分年金型積立手法+90日間無料サポート)」2017年11月の特典として配布させていただいたものになります。無料ですので、もしよろしけばご参考くださいませ。

■特典付!レジスタンストレードメソッド (RTM)のご購入はこちら♪

2015年 +48490pips(確定)---- 2016年 +51521pips(確定)---- 2017年 +29223pips(11月11日現在)  〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 私しんからの直接購入をご検討いただける方は、お手数ですが、「ブログを見ました!」と一言添えて、この下にあります「メールでのお問い合わせはこちら♪」よりご連絡ください。原則24時間以内にご返信をさせていただきます。                                     ブログをいつもご高覧いただいている方への特典として、特別価格にてご奉仕させていただきます。(銀行振込のみの対応となります。ご了承ください。)無料サポート期間等もDLマーケット経由と同じ条件になります。

■特典付! Platinum Kubera FX はこちら♪

他社で唯一オススメできるFXインジケーター商材です。石塚先生とのタイアップ企画が実現いたしました。裁量の取り入れ方については、私も精一杯サポートさせていただきます。特典詳細は2016年12月30日付のブログ内記事(下記、カテゴリー内「Platinum Kubera FX」をクリックしてください。)をご高覧いただくか、私しんまで直接ご連絡ください。

■カテゴリー
■メールでのお問い合わせはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSリンクの表示
■相互リンク募集中♪(リンクフリーです!)

このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請フォーム
■プロフィール

しん

  • Author:しん



  • 元小学校教員のしんと言います。よろしくお願いします。

    好きな女優 昔は水野真紀さんだった時期がある。今は吉瀬美智子さん。昔は年上好みだったが、次第に年下好みに変わり、今は同じぐらいの年齢がやっぱり一番落ち着くかな、という感じがしている。
    過去に似ていると言われた有名人 加勢大周、上原浩治、柳葉敏郎、桂歌丸、ビビビのねずみ男
    大学の卒業論文はピアノ演奏、ショパンポロネーズ作品No.40-1(一般に軍隊ポロネーズと呼ばれている。英雄ポロネーズは有名だが、こちらはちょっとマニアック。ていうか、簡単。)
    座右の銘 裁量こそ最良の売買システム
    持っている資格 小学校第一種免許、学校図書館司書教諭、税理士科目(簿記論、財務諸表論)
    趣味 ソフトテニス(中、高、大とやってました。)将棋(アマ4段の免状あり。)、インターネット、平日のワンコインランチ巡り、休日のB級グルメ巡り


■最近の記事
■QRコード

QR

■最近のコメント
■月別アーカイブ

■ブログ内検索

RTM 今週の戦績、11月トータル収支、年間トータル収支のご報告。
11月3週目の戦績
11gatu3shuume-2017.jpg

11月トータル収支
11gatushuushi-3-2017.jpg

年間トータル収支
totalshuushi130.jpg

皆様、こんばんは^^

今週も本業が多忙で、先週から来週終わりまで休みが全くありません…(>_<)

更新が遅くなりましたが、戦績のご報告になります。

今週は、201pipsのプラス、11月トータル収支は、828pipsのプラス、年間トータル収支は、29424pipsのプラスと相成りました。

四の五の言わず、フォワードデータを公開し続けていきます!

先週ぐらいから豪ドルが崩れてきましたので、そろそろ出動の機会をうかがっています。早ければ来週ぐらいから仕掛けるかもしれません。

さて、RTM12月の予告内容ですが、先月ご紹介いたしました「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」の内容を実践する上でもご活用いただける手法「RTM EV」をRTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきます。

また、年末になりましたので、2018年度の確定申告で迷わないよう、現行の税制での要点と確定申告での注意点などをまとめたいと思います。

今年最後の特典になりますので、盛りだくさんの内容とさせていただきました!乞うご期待ください!

それでは、来週も頑張っていきましょう♪


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 21:11:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コミュニティー「FX レジスタンストレードメソッド(RTM)」
〈重要〉「特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)」をご購入いただいた方へのご連絡

◎(予告)2017年12月は、先月ご紹介いたしました「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」の内容を実践する上での具体的な手法「RTM EV」をRTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきます。また、年末になりましたので、2018年度の確定申告で迷わないよう、現行の税制での要点と確定申告での注意点などをまとめたいと思います。今年最後の特典になりますので、盛りだくさんの内容です!乞うご期待ください!

◎2017年11月1日(水)に、「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」と題しまして、「トータル収支としての勝ちを目指さなければならないことを頭では分かっているのだけれども、1回1回のトレードに固執してしまって、どうしても行動が伴わない」方へのアドバイスとその克服法を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。ご購入者様におかれましては、ご確認の程よろしくお願いいたします。

※11月の特典「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」につきましては、PDFにまとめまして、ご購入者様以外の方にも無料で公開をさせていただくことにさせていただきました。ご興味がお有りの方は、どうぞご自由にご高覧くださいませ。
              ↓
勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ

つきましては、ご購入者様が不利益にならないよう、ご購入者様には新たに今回の特典内容を実践するにあたって大変有用なインジケーターを追加させていただきます。永久無料サポートメンバーの方へは、一斉メールにて送付させていただきましたので、ご確認ください。

※10月31日(火)にRTMコミュニティーの閲覧パスワードを変更いたしました。また、8月にご購入された方は11月末に無料サポート期間が終了します。 引き続き無料サポートをご希望の方は、サポートメールアドレスまで直接お問い合わせください。

◎2017年10月1日(日)に、「マーチンゲール手法を活用した正しい投資法」を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。少なくとも国内のブログや情報商材等ではまだ誰も公開していない手法だと思います。ご購入者様におかれましては、ご確認の程よろしくお願いいたします。

◎2017年9月1日(金)に、「誰も教えたがらないボリンジャーバンドの真の使い方」をRTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。ご購入者様におかれましては、ご確認の程よろしくお願いいたします。

◎2017年8月1日(月)に、「ある条件」を満たした上での必勝法をRTMコミュニティー内にてご紹介、解説をさせていただきました。この必勝法は、FX以外の市場でも通用しますし、優位性のあるトレードの裏付けとしても有用な知識となり、皆様方のトレードスタイルを、より確固たるものにしていただけると確信をしております。

※8月の内容に限り、私の想定よりも反響が大きい場合は、8月の中途でも内容を削除する可能性がありますことを予めご了承ください。秘匿性の高い内容になりますので、絶対に口外なさらないよう、ご協力をお願い申し上げます。

◎2017年7月1日(土)に、「通貨マトリクスを活用したスキャルピング手法」をRTMコミュニティーにて公開、解説をさせていただきました。「通貨マトリクスを活用したスキャルピング手法」につきましては、7月のリアル相場にて、ご購入者様とご一緒に検証をさせていただきます。また、私がプライベートトレードで使用している通貨マトリクスインジケーターをご紹介させていただいていますが、インジケーターの代金は頂きませんので、ご安心ください。

◎2017年6月1日(木)に、トレンドフォロー系のスキャルピングにおける「目線の切り替え」に有用なインジケーターをご紹介させていただき、私独自の検証結果に基づいた現状でベストと思われるその設定値とトレードにおける活用法等について、RTMコミュニティー内にて解説をさせていただきました。「特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)」のご購入者様におかれましては、インジケーターについても代金は頂きませんので、ご安心ください。

◎2017年5月は、ご購入者様のリクエストにお応えする形で、相場で約7割弱を占めているであろう「レンジ相場」にフォーカスいたしまして、レンジ相場に特化した新手法をご提案させていただき、5月のリアル相場にて実際に皆様とご一緒に検証をいたします。手法詳細につきましては、RTMコミュニティーにて公開をいたしましたので、ご購入者様におかれましては、ご確認の程よろしくお願いいたします。

◎2017年4月1日(土)に、私が長年結果を残し続けている主力の長期投資手法「ADRS」を公開、解説をいたしました。ご購入者様にはPDFにて公約通り無料配布させていただきます。ご所望の方は、ご購入日、購入IDを明記の上、送付させていただくメールアドレスからサポートメールまでご遠慮なくお申し出ください。

◎2017年3月1日(水)より、ご購入者様のリクエストにお応えする形で、3月のリアル相場で、MACDを採用したスキャルピングトレードに特化したセットアップにて検証を行い、エントリーの考え方、エグジットの考え方、リスクリワードの考え方などを、RTMコミュニティー内「手法の研究所」にて、解説を開始いたしました。

◎2月28日(火)に、コミュニティーの閲覧パスワードを変更いたしました。12月にご購入された方は、3月末で無料サポート期間が終了いたします。引き続き個別サポートをご希望の方は、サポートメールまたはお問い合わせフォームにて、直接お問い合わせください。

◎2017年2月1日(水)に、「誰も教えたくないMACDの真の使い方」を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をいたしました。1つのテクニカルを深く研究して、トレードの確度を高める方法も大変有用で、ローソク足とMACDのみでトレードしたい方やMACDを極めたい方は必見です。RTMのご購入者様には、有用な情報をこれからも惜しみなく公開し続けていきます。

◎2017年1月3日(火)に、新手法「レジスタンストレードメソッドガンマ(RTMγ)」を公開いたしました。「特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)」のご購入者様でPDFをご所望の方は、サポートメールアドレスまで直接ご連絡ください。

◎12月1日(木)に、FXに関する税制改正のポイントと、FXでの節税、確定申告の注意点等を、RTMコニュニティーにて解説いたしました。今年度は重要な条文の改正がございましたので、ご購入者様におかれましては、必ずご確認の程、よろしくお願いいたします。

◎11月1日(火)に、これだけは抑えておきたい「ある3つのパターン認識」を、RTMコミュニティー内限定で公開、解説をいたしました。RTMβで解説しているエントリーのポイントを中心に、理論をご理解いただいた上で視覚的にも瞬時に判断ができるよう、ユーロ円のチャート画像を用いて解説をしています。ご参考くださいませ。

◎ご好評につき、10月は「TMS」のエントリーからエグジットまでの実践的な活用法を、10月相場にて解説を行います。なお、9月相場での結果及び解説は10月1日(土)にアップいたしましたので、どうぞご高覧くださいませ。(RTMコミュニティー内限定での公開となります。)
※ご参考までに、9月相場でのTMSは勝率100%という結果になりました。
※10月相場でのTMSは勝率88.9%という結果になりました。

◎9月1日(木)に、RFSのような時間的優位性に着目したスキャピング手法をもう1つ公開、解説をいたしました。RFSと同様、分単位、秒単位での超高速スキャルピング手法になります。今回は少々長くなりましたので、PDFにてまとめておきました。レジスタンストレードメソッド(RTM)またはRTMβのご購入者様でご所望の方には公約通り無料配布させていただきますので、ご購入日、購入IDを明記の上、送付させていただくメールアドレスから、サポートメールアドレスまで直接お申し出くださいませ

◎8月1日(月)に、主に勝率重視の手法でパフォーマンスを向上させる「建玉法」(ポジション管理法)を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をいたしました。ご参考くださいませ。

◎7月1日(金)に、FXレジスタンストレードメソッドベータ(RTMβ)を公開いたしました。「特典付! FXレジスタンストレードメソッド(RTM)」をご購入いただいている方には、公約通り無料で配布させていただきますので、ブログ左側にあります「メールでのお問い合わせはこちら♪」より、直接メールにてご連絡ください。

◎5月31日(火)に、損小利大の考え方と従来から公開をしているRTMのトレンド手法を合わせて、自動売買化(EA化)したらどうなるか?という内容を、コミュニティー内にて公開、解説をいたしました。バックテスト検証期間は、2010年1月~直近に至るまでの約6年5か月間で検証し、最適化は一切していません。(損益グラフ、PFなどをブログにて一部公開していますので、ご参考くださいませ。)

◎5月1日(日)に、「陽線と陰線の示現率」「レートが上昇、下降する事実」に着目し、統計学的な根拠に基づいて、どの通貨ペアでも普遍的に利益を上げることができる手法をコミュニティー内にて公開いたしました。

◎4月9日(土)に、ペッグ制通貨ペアでのトレードの考え方や注意点、今後の展望などを、コミュニティー内にて公開、解説をいたしました。また、私のブログ「しんの思考亭♪」の限定公開記事(過去記事)の閲覧パスワードをコミュニティー内にて公開いたしました。また、今回は記事をPDFにまとめましたので、「特典付!レジスタンストレードメソッド(RTM)」をご購入いただきました方全員に無料配布させていただきます。ご希望の方は、ご購入日、購入IDを明記の上、送付させていただくメールアドレスから私しんまで、直接メールにてご連絡ください

◎3月1日(火)に、2~3時間チャートに張り付けない方でも実践できる「RTM流トレード手法」をコミュニティー内にて公開を開始いたしました。

◎2月1日(月)に、心理的抵抗線を利用した手法(応用編)を、コミュニティー内で公開、解説をいたしました。基本はマニュアルの中で解説をしていますが、さらに確度を上げ、利益を追求した手法になります。初心者の方でも実践していただけるよう、再現性を重視しましたが、やはり「なぜそれが優位性があるのか?」ということを理論的に知っていただく必要があると思いますので、手法の紹介と、チャートのプライスアクションを投資家の行動、心理に基づいて理論的に解説させていただく内容になります。ご確認くださいませ。

◎1月2日(土)に、新手法「RTM+α」を公開いたしました。詳細はコミュニティー内掲示板をご確認ください。

◎11月1日(日)に、新手法「STS」を公開いたしました。詳細はコミュニティー内掲示板をご確認ください。
            ↓
FX レジスタンストレードメソッド(RTM)掲示板

※DLマーケットでは、ダウンロードできない際の対応は、原則DLマーケットが行うことになっています。
         ↓             
ダウンロードできない場合について

お問い合わせいただいても解決しない場合は、私の方で対応いたしますので、お手数ですが個別にメールにてご連絡ください。


※DLマーケット経由で、一斉メールが届いていない方は、ご購入時に「この販売者からのメールを受信する」のチェックボックスにチェックを入れられていない可能性が高いと思われます。迷惑メールフォルダも一応はご確認ください。

DLマーケットサイト内の、マイページトップ→注文履歴→「注文履歴&ダウンロード」をクリックしていただき、購入履歴一覧にあります、私の商材のところに、「この販売者からのメールを受信する」のチェックボックスにチェックを入れていただきますと、おそらく一斉メールやその他ご連絡事項のメールが配信されると思います。もちろん任意ではございますが、コミュニティーの閲覧パスワードをご希望の方は、ご確認の程、よろしくお願いいたします。

無料サポート期間中で、閲覧パスワードが配信されていない、あるいは分からなくなった方はメールにて、お手数ですが、ご購入日と注文番号(または購入ID)を添えて、個別にご連絡ください。

〇コミュニティー「FX レジスタンストレードメソッド(RTM)」は、レジスタンストレードメソッドを極めたい皆様方からのご質問にお答えしたり、ケーススタディーをご一緒に学習していくコミュニティーになります。(商材をご購入いただいた方の特典になります。)
通貨マトリクス分析、ドル円チャート分析、トレード内容等は、コミュニティー内にあります「手法の研究所」にて、毎日更新しています。ユーロ円チャート分析、通貨強弱分析については、過去記事にて、1年以上解説をさせていただいていますので、ご参考ください。  
           ↓
FX  レジスタンストレードメソッド(RTM)


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 20:42:48 | Trackback(0) | Comments(10)
RTM 今週の戦績、11月トータル収支、年間トータル収支のご報告。
11月2週目の戦績
11gatu2shuume-2017.jpg

11月トータル収支
11gatushuushi-2-2017.jpg

年間トータル収支
totalshuushi129.jpg

皆様、こんばんは^^

本業が繁忙期につき、本日は少々遅れましたが、戦績のご報告になります。

今週は、296pipsのプラス、11月トータル収支は、626pipsのプラス、年間トータル収支は、29223pipsのプラスと相成りました。

四の五の言わず、フォワードデータを公開し続けていきます!

先週公開いたしました、「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」ですが、お蔭様でご好評をいただいておりますm(_ _)m

無料ですので、RTMにご興味がお有りの方は是非ご参考くださいませ。

本日は取り急ぎ、要件のみにて失礼いたしますm(_ _)m

それでは、来週も頑張っていきましょう!



←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 22:17:42 | Trackback(0) | Comments(2)
RTM 11月の特典内容を無料公開いたしましたm(_ _)m
皆様、こんばんは^^

RTMコミュニティーの方は本日22時~明日18時まで(8日(水)0時までに延長となりました。)サーバーメンテナンスのため、ご利用いただけません。

RTMのご購入者様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいm(_ _)m

RTM 11月特典画像

さて、タイトルの通り、レジスタンストレードメソッド(RTM)11月の特典「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」につきましては、この度内容をPDFにまとめまして、皆様に公開させていただくことにいたしましたm(_ _)m

PDFは、DLマーケット経由で無料で取得できます
                ↓
「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」

ご興味がお有りの方は、どうぞご自由にご覧くださいませ。ご感想メールなど頂けましたら大変嬉しいです。

また、「特典付! FXレジスタンストレードメソッド(RTM)(FX自分年金型積立手法+90日間無料サポート)」のご購入者様には、本PDFの内容を実践するにあたって大変有用なインジケーターを無料で送付させていただきますので、サポートメールアドレスまでご遠慮なくお申し出ください。

RTMは、今後も有益な情報を惜しむことなく提供していきます!

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 00:01:36 | Trackback(0) | Comments(0)
11月3日(金)、米国雇用統計時のスプレッド業者比較。
〈RTM 今週の戦績は、1つ下の記事にアップしています〉

※11月の特典「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」につきましては、PDFにまとめまして、ご購入者様以外の方にも無料で公開をさせていただくことにさせていただきました。ご興味がお有りの方は、どうぞご自由にご高覧くださいませ。
              ↓
勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ

つきましては、ご購入者様が不利益にならないよう、ご購入者様には新たに今回の特典内容を実践するにあたって大変有用なインジケーターを追加させていただきます。永久無料サポートメンバーの方へは、一斉メールにて送付させていただきましたので、ご確認ください。

 
皆様、こんばんは^^

私は、米国雇用統計の発表時間の時間帯は大体帰宅中かまだ仕事をしていることもあって、なかなかトレードはできないのですが、一昨日は祝日でしたので、珍しくトレードをすることができました。

結果は、RTMコミュニティー内でリアル報告をさせていただきました通り、2トレードで約34pipsのプラスだったのですが、指標発表直前直後は、以前から気になっていた業者ごとのスプレッド比較をしてみました。

指標発表時のスプレッド比較って、検索をかけても意外と詳しい情報は得られないのですよね^^;

読者の皆様にも何らかの参考になれば…と思いますので、ドル円のスプレッド比較をしてみました。

まずはヒロセ通商から。

雇用統計 ヒロセ通商

ヒロセ通商の21時30分05秒ぐらいのスプレッドは、14.9pipsです^^;
指標発表1分前頃は1.9pips、30秒前頃から14.9pipsは、ヒロセ通商さんのお決まりのパターンですね^^;

これでは指を咥えて見守る以外にないでしょう…(>_<)

次はSBIFXトレード。

雇用統計 SBIFXトレード

指標発表前後も、表面上のスプレッドは全く広がりませんでした。私の知るところでは、指標発表時に表面上のスプレッドがほぼ広がらないのは、SBIFXトレードと次点がマネーパートナーズのnanoぐらいでしょうか。

しかし、SBIFXトレードは、スプレッドが広がらないからといって、指標発表時のような値動きの極端に激しい状況では、約定力が著しく落ちる傾向があります。2回、3回とクリックしているうちに、買いたかったレートより10pips以上も上がってしまって、もう買えない…orz といったことになりがちなんですよね…。これはあくまでも私の経験則であって、約定力に対する感じ方は人それそれで個人際がありますので、その点についてはご理解ください。

nanoは、指標発表時に目視でスプレッドを確認したことはありますが、約定力についてはトレードをしたことがないので不明です。
PFXはスプレッドはかなり広がりますが、約定力は高いですね。

最後は、GMOクリック証券。

雇用統計 GMOクリック証券

21時30分の直前から、2~4pipsを行ったり来たりしている感じです。これで約定力が良ければ、ギリギリトレードできる範囲ですね。

総合的に見て、指標発表直前直後にあえてトレードをしたいのなら、GMOクリック証券さんがややリード、といった印象を受けました。

私は値動きがある程度落ち着いて、スプレッドの広がりも戻ってからエントリーしますし、ボラのある状況では枚数も抑えますので、どの業者でもそれほどの違いはないんですけどね。

以上、あくまでもご参考までに。


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:★FXのスキャルピング&デイトレ★ - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 01:29:54 | Trackback(0) | Comments(0)
RTM 今週の戦績、10月、11月トータル収支、年間トータル収支のご報告。
10月最終週~11月1週目の戦績
11gatu1shuume-2017.jpg

10月トータル収支
10gatushuushi2017 ブログ用縮小画像

11月トータル収支
11gatushuushi-1.jpg

年間トータル収支
totalshuushi128.jpg

皆様、こんばんは^^

早速ではございますが、戦績のご報告になります。

今週は、404pipsのプラス、10月トータル収支は、1285pipsのプラス、11月トータル収支は、330pipsのプラス、年間トータル収支は、28926pipsのプラスと相成りました。

四の五の言わず、フォワードデータを公開し続けていきます!

さて、11月1日(水)に、「勝ち組への道 知識ゼロからのステップアップ」と題しまして、「トータル収支としての勝ちを目指さなければならないことを頭では分かっているのだけれども、1回1回のトレードに固執してしまって、どうしても行動が伴わない」方へのアドバイスとその克服法を、RTMコミュニティー内にて公開、解説をさせていただきました。ご購入者様におかれましては、ご確認の程よろしくお願いいたします。

今回は、私しましてはなかなか良いご提案ができたのではないかと思っていたのですが、予想に反して!?今回はご購入者様の反応は正直に申し上げてあまりありませんでした^^;

偏に私の不徳の致すところと猛省をしている次第ではございますが、やはりというか、ご購入者様の反応が良いものは、「手法」や「テクニカル指標の裏技的な使い方」を特典としてご紹介させていただいた時、という傾向がございます。

今回の反省を踏まえて、次回12月RTMの特典は、多くの皆様方にとって関心の高い、テクニカル指標の裏技的な手法をご詳細させていただくか、または年末になりますので、確定申告をする上で、今年度特に留意しておくべき内容を簡潔にお伝えしていきたいと思っています。

閑話休題。今回のテーマは、手法ではなく、「トータルで勝つための思考」や「具体的なトレーニング方法」になりますので、ご購入者様のお気持ちとしては「面倒臭いなぁ…」「もっと手っ取り早く勝てる方法はないものか…」とお感じになられた方々もおられるのではないか、と思っています。

しかしながら、これまでもお伝えしていますように、FXで勝ち組に回るためには、上位10%に入るための正しい方向性の努力は必要ですし、簡単に勝てるようになるほど甘い世界ではないです。

今、勝てていない方におかれましては、ご自身の悪い思考や癖は強制して治していかなければなりませんし、頭ではわかっているつもりでも、行動が伴っていない方(こういった方は結構多いのではないかと推察しております。)は、基礎基本を体で覚えていく必要がありますので、今回の特典はそのための布石であるとご理解いただけましたら幸甚です。

今回の内容は、RTMが至極真っ当なサポート付情報商材であることを知っていただきたい思いもございますので、もしよろしければご購入者以外の方々にもご参考にしていただければと思っていまして、RTM11月の特典内容をPDFにまとめましたので、ご希望の方に無料で配布させていただきます

また、それに伴い、ご購入者様が不利益なことにならないよう、ご購入者様には今回の内容でご活用いただける有用なインジケーターを無料でご紹介させていただきます

ご購入者様で、インジケーターをご所望の場合は、ご遠慮なくお申し出ください。

最後に、今回の特典について、永久サポートメンバーのH様より頂きましたご感想メールをご紹介させていただきます。

(H様のメール。ここから。)
こんにちは。ご多忙の中、毎月様々な特典をつけていただき、本当にありがとうございますm(_ _)m

今月の特典についてですが、早速ステップ1から実践していきたいと思います。

勝ち方は分かっているのに、行動が伴わない…実に耳の痛い話です!(>_<)

また、特典の中で、しん様がどのような過程で勝ち組に回られたのか、ということにも触れられており、「あぁ、私もまさにそのような状況だ!」と共感することが多々ありました。

焦らず、ぼちぼち努力していきたいと思います。

今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
(H様のメール。ここまで。)

はい、ご一緒に精進して参りましょう!


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:スワップ金利で生活! - ジャンル:株式・投資・マネー

FX | 17:46:08 | Trackback(0) | Comments(0)
元町「とんかつ太郎」さんはなぜ満足度が高いのか!?
〈RTM 先週の戦績は、5つ下の記事にアップしています。〉

皆様、こんばんは!

170701_1925~01

先日は西元町のピザ屋さんでハズレを引きまして^^;、リベンジをしたいと思っていましたが、私の場合こういう時の救世主は、これまで何度もアップしていますが、元町にあります「とんかつ太郎」さんと相場が決まっています^^

とんかつ太郎さんは絶対に裏切られることがないんです!今回はとんかつ太郎さんがなぜ満足度が高いのか分析してみたいと思います。

今回は原点に立ち帰り、トンカツ定食を注文♪

171031_1802~01

まず漬物の検証ですが、とんかつ太郎さんで最安値の定食である「トンカツ定食」についてくるお漬物は、ごく普通の沢庵2枚です。それに対して、その他の定食やセットを注文した場合は「白菜漬物 博多押」という名前のお漬物がついてきます。この白菜の漬物はとんかつ太郎オリジナルのお漬物で、白菜と白菜の間に鰹節が挟んであります。この白菜のお漬物は、単品で注文しますと100円になります。白菜のお漬物にはそれなりの拘りがあるようです。

171031_1804~01

これがトンカツ定食。お値段は900円。(ランチは驚愕の800円!)お肉が分厚く、揚げ加減が絶妙で、とても良い色合いです。ボリュームはおそらくですが…120グラム以上160グラム未満といったところでしょうか。トンカツだけでも十分食べ応えがあります!それと、一番最初にこれを見た方は、なんといってもキャベツのボリュームに圧倒されるのではないでしょうか^^

添えられているマスタードはごく普通の業務量のマスタードだそうです。

トンカツの隣にある小さい揚げ物はカキフライで、本来カキフライは11月からみたいですが、すでに仕入れてあるとのことでしたので、単品で注文した次第です。お値段はこの日は1つ150円でした。単品で揚げ物が楽しめるのも、とんかつ太郎さんの良い点の1つですね^^

171031_1804~02

ごはんと赤出汁。ごはんは丹波篠山のコシヒカリで、あまり知られていないみたいですが、大盛りやお替りは無料。このご飯がとても美味しいんです!ちなみに、このご飯の量は、「少し多め」という注文をした量になります。とんかつ太郎さんで「大盛り」なんて注文をすると、本当に大盛りが出てきますので要注意なんです!(>_<)

こんなに美味しいご販を惜しみなく無料でたくさんついでいただける店主さんはとっても太っ腹だと思います!

赤出汁はしじみ汁で、これが特徴のある濃い目のお味なんですが、私的には好きなんですよね^^

171031_1803~01

こちらは「一口カツ定食」です。部位はおそらくヒレだと思うのですが、ヒレカツ定食は1800円であるのに対し、一口カツ定食は1300円とお得感があります。トンカツ定食と比較しますと、お肉が柔らかく脂身が少ない分、さらに上質のお肉を楽しみたい方にはお勧めの定食です。

さて、「とんかつ太郎」さん…当然の☆3つです!(パンパカパーン♪)

とんかつ太郎さんは、拘りところはとことん拘って、抜くところは抜くことによってコスパを良くしている感じがします。

例えば、使っている油は決して上質の油というわけではなく、(店主さんとの以前の話で知りました。)安価な油を使っているらしいんですね。マスタードやドレッシングも市販のもので、特に拘っているわけではなさそうです。

それでも、このようなお味を出せるとんかつ太郎さんは、やはり営業努力の賜物だと思います!

ペアセットやエビフライ定食など、その他のメニュー等については、過去ログをご参照ください。

あくまでもご参考までに。

ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ ごろ~ぉお♪ い・の・がっし~らっ♪ フゥッ!


←よろしければ、ポチっとお願いしますm(__)m

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

グルメ | 00:47:09 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad